特別プログラム


猫のための勉強会:Study for feline


〔勉強会1〕愛猫のために学ぶ免疫とワクチンのこと

 

このワクチン勉強会は「猫の免疫とワクチン」について

これまで私が得てきた知識と理解している内容をそのまま皆さんにシェアし

さらにその知識や情報を元に皆さんが自身の考えや方向性を話し合い

考えるための場としてスタートしたいと思います

 

知識や情報の取りこぼしなく学んでいただき、猫との生活に生かしていただくため

できるだけ内容をわかりやすくし、ある程度の時間をかけ、不明瞭な点を払拭し、

最終的には自分自身で根拠のある判断ができるようにしていきます

 

この勉強会に参加できるのは、猫の自然食を学ばれた猫の飼い主さんのみです

もちろんAHCA正会員メンバーの誰に教わったとしてもOKです!!

 


■ 猫の免疫とワクチン勉強会発足のきっかけ


 

最近、このような声を多くいただきました

 

*ワクチンってどう思いますか

*ワクチンに関する話がもっと聞きたいです

*ワクチンの話は何度も聞いているのにイマイチ理解が足りない気がします

*ワクチンに対する自分なりの答えが出せません

 

 

2019年2月

動物自然療法協会さんの主催でワクチンに関するセミナーが開催されました

自然療法家としてぶっちゃけた意見をということでトーク参加しましたが

その際、ワクチンに関する知識や情報はまだまだ不明瞭な部分が多く、

猫と暮らす上で、まだまだ知るべき知識がたくさんあるという印象を持ちました

 

猫にとって(ワクチン接種するすべての生物にとってですが)ワクチンは

感染症から身体を守る、ということ以外にも様々な意味を持ちます

 

 

猫の自然食を実践されている飼い主さんは、

 

■ 猫をもっともっと健康にしたい!

■ 生半可な知識で猫に負担をかけたくない!

 

そのように前向きな方々ばかりです♡

 

 

であれば、ワクチンに関する知識を深め、これからに生かすことは

非常に意味のあることと思い、この勉強会を企画しました

 

しかしながら、ワクチンの話をするには、免疫に関する基礎知識が絶対に必要です

そのため、最初からワクチンの話をするのではなく段階を追って、

①免疫→②ワクチンというプロセスをとります

 

一方で、これまでの一般的な講義型セミナーではなく、知識をシェアし、

その上で理解ができないところを見直したり、参加者みんなで話し合ったり、

様々な意見を出しあったりすることで、

ワクチンという大きなテーマに向き合っていこう!!という試みです

 

ですからこれは「猫のために学ぶ免疫とワクチン」その勉強会 です

 

 

同テーマでの定期開催は現時点で考えていません(ニーズが不明なため)

ですが、

今後も猫を健康にしていきたいと願う飼い主さんが知りたいと思うことを

テーマにして、様々な勉強会を企画していきたいと思っています

 

 

■ 猫の免疫とワクチン勉強会概要


 

<勉強会の大まかな内容>

■ 免疫全般について

そもそも免疫ってなに?

自然免疫と獲得免疫

血液(主に免疫に関する)のはたらき

体液性免疫と細胞性免疫

ホメオパシー的視点からみる免疫力・自然治癒力

etc.

 

■ 猫のワクチン全般について

そもそもワクチンってなに?

ワクチンの種類

猫のワクチンの種類

母子免疫とワクチンの関係

ワクチネーションプログラム

ワクチノーシス(ワクチンの副作用)

ワクチンのなにが問題なのか?

ホメオパシーのノソドとワクチン

etc.

 

<日程など>

スタートは2019年9月か10月

平日コースと休日コースの2コースを同時開催しますので

ご希望のコースでお申し込みください

一定人数が集まった時点でスタート日の日程のみ調整します

 

<回数など>

勉強会の回数は今のところ未定です

1回、2〜3時間の勉強会で、4日間あれば十分ではないかと思っています

(進捗状況にもよります)

内容が濃いので1ヶ月1回程度で開きたいと思います

 

<費用など>

資料の準備や会場費の件がありますので有料です

1回:2,000〜3,000円程度で考えています

 

<会場など>

東京都内の貸し会議室

東京駅・神田駅・八丁堀駅周辺が多いと思います

 

<参加条件など>

猫の自然食を学んだ方

※AHCA正会員の誰に教わっていてもOK